水が出続ける歯間洗浄器買ってみたらめちゃくちゃ良かった

はてなブックマーク - 水が出続ける歯間洗浄器買ってみたらめちゃくちゃ良かった
LINEで送る
Pocket

俺の健康趣味の友達であるゆーすけくんが「めちゃくちゃオススメのアイテム見つけたから今度紹介したいなぁw」といきなり、ラインしてきたので聞いてみると、ジェットウオッシャーなるもののリンクが送られてきました。

これがありえないくらい良かった!

実は俺もゆーすけくんも、以前フィリップスのソニッケアーっていう歯間洗浄機?を試しに購入していました。

でもいちいち歯にホースを合わせて、水鉄砲を発射するボタンを押す、というのが限りなく面倒くさいし、そもそも水圧が強すぎて、歯茎が痛くて血が出始めたのですぐやめました。俺の場合ソニッケアーの水圧で歯がぐらつき始めたくらいので、ちょっと危機感を感じたレベルでしたし。

実は俺は子供の頃から良く虫歯になっていたので、大学に入った頃くらいからは口内ケアはかなり気にしています。口臭の発生原因にもなるし、虫歯になれば歯医者に行く時間もお金も無駄。その上将来歯がなくなるリスクもあるし、いいことない。

それで大学生3年くらいから、学生にしては高い電動歯ブラシを使い始め、歯磨き粉の代わりに医者に勧められたフッ素ジェルを使い、3ヶ月に一度は歯医者に行って歯石を取ってもらうようにしてました(なおこれらは全部めちゃめちゃオススメ。健康的にも美容的にも。当時は高い買い物だった)。

これらのおかげで口腔内を清潔な環境を保てるようになっていたんだけど、やっぱりどうにも歯の隙間だけは上手く掃除出来ていなかった

実際、歯医者さんからは歯間ブラシを勧められて、棒状・U字状のやつをそれぞれ買って試してみたんだけど、どうにも奥まで届かない。

唇を指で引っ張って、口を手が入るくらい大きく開けて、自分の手が邪魔して見えない位置の奥歯をこんな良くわからないやつでまっすぐに隙間に入れるとか無理ゲーでしかない。しかもそれを全ての歯に行うなんて、どれだけ時間があっても足りない。

↑どうやったら歯の奥の方にまっすぐな角度でブラシを差し込めるんですか・・・

更には糸状の歯間フロスなんかもう使いにくさの極みで、口の中で器用に糸の両側を持って奥の歯の隙間を磨くなんて不可能すぎる。・・・ということで長期間習慣にならず、歯の隙間の掃除は歯磨き頼りでしっかりやることは諦めていました。

そんな背景もあったので、どうせ歯の隙間掃除のアイテムなんてどうせ使いづらくてすぐ捨てるんだろうな〜と思っていたのですが、ゆーすけくんは「俺毎日お風呂に持ってってプシュプシュやってるよ〜。まじ気持ちいいし、水が出続けるから歯と歯ぐきの隙間とか歯と歯の隙間に沿って手を動かすだけでいいし」ととりあえず良く分からないことをいうので、俺もとりあえず買って試してみました。

・・・神すぎる!

実際に使ってみてその意味がわかった。めちゃめちゃ楽。最高すぎる。

時間もかからないし、シャワーで温水をチャージして口の中を掃除すればめちゃめちゃ気持ちいい。マッサージみたいな感覚。

歯の隙間だけではなくて、歯茎と歯の間も掃除出来るのがとてもいいです。

水が出続けて口からだらだらと大量のよだれみたいにこぼれていくので、風呂場でやらなきゃいけないけど、お風呂に入るときに一緒にやればさほど問題ない(普通の歯磨きと違って歯の隙間は毎日寝る前だけで十分だと思う)。

1週間継続したあたりから、なんと歯の隙間を掃除すると出血していたはずが、一切出血がなくなりました。

歯ぐきの炎症が治ったんですね。こんな簡単に治るものではないと思っていたので、かなり衝撃を受けたのを覚えています。

これだけの神アイテムだし、そもそもこういうのってカートリッジを変えなきゃいけないとか、電池がどうだとか、ブラシを替えるとか、いろいろ面倒くさいものだという先入観もあったんだけど、それもない。

充電はPCのUSBポートにつないでおけばいいし、歯磨きみたいにホースを替えなきゃいけないわけでもないし、とにかく楽。

ということで、めちゃめちゃオススメすぎたので、誰かに話したくなりました。

2NICEの口腔洗浄器(ジェットウォッシャー)、コスパも良すぎるし(3,000-4,000円くらい!)、神アイテムです。超オススメ。騙されたと思って買ってみてください。

この記事は良かったですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です